スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★¥850,000-☆平成19年4月登録トヨタヴィッツU 1300CVT 

平成19年4月登録 トヨタ ヴィッツ
1300cc CVT グレードU
車両本体価格¥850,000-
SOLD OUT


スポンサーサイト

★¥2,100,000-☆メルセデスベンツ E500LIMITED 

メルセデスベンツ
E500 LIMITED
車両本体価格¥2,100,000-
詳しくはYahoo!オークションを今すぐ
CHECK!


★¥265,000-☆レガシーツーリングワゴンGT-B E-tuneⅡ LIMITEDⅡ 

スバルレガシーツーリングワゴン GT-B
E-tuneⅡ LIMITEDⅡ
車両本体価格¥265,000-
SOLD OUT


★軽自動車検査証記入申請(名義変更、住所変更等の手続) 

自動車検査証記入申請とは、軽自動車の使用者の住所、氏名等自動車検査証(車検証)の記載事項に変更があったときに行う手続きです。


名義変更に必要な書類等(使用者又は所有者が変わった場合)


申請に必要な書類等


1. 自動車検査証記入申請書


軽第1号様式又は軽専用第1号様式(軽専用第1号様式は、使用者、所有者、住所変更専用です。)

新しい使用者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)又は署名が必要です。

新・旧所有者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)が必要です。



2. 自動車検査証(車検証)


3. 使用者の住所を証する書面


個人の場合…住民票抄本又は印鑑(登録)証明書等であって発行されてから3ヶ月以内のもの

法人の場合…商業登記簿謄(抄)本若しくは登記事項証明書又は印鑑(登録)証明書等であって発行されてから3ヶ月以内のもの


4. 自動車損害賠償責任保険証明書又は自動車損害賠償責任共済証明書


使用者が変わった場合に必要です。


5. 車両番号標(ナンバープレート)


同じ管轄であれば変更する必要はありません。


6. 軽自動車税申告書・自動車取得税申告書


自動車取得税申告書は必要ない場合があります。


引っ越し等により使用者の住所(使用の本拠の位置)が変わった場合


申請に必要な書類等


1. 自動車検査証記入申請書


軽第1号様式又は軽専用第1号様式(軽専用第1号様式は、使用者、所有者、住所変更専用です。)

使用者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)又は署名が必要です。

なお、使用者と所有者が異なる場合には、所有者印の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)も必要となります。



2. 自動車検査証(車検証)


3. 使用者の住所を証する書面


個人の場合…住民票抄本又は印鑑(登録)証明書等であって発行されてから3ヶ月以内のもの

法人の場合…商業登記簿謄(抄)本若しくは登記事項証明書又は印鑑(登録)証明書等であって発行されてから3ヶ月以内のもの



4. 車両番号標(ナンバープレート)


同じ管轄であれば変更する必要はありません。


5. 軽自動車税申告書


名義変更ならオートプレジール


 

★委任状 ダウンロード 譲渡証明書 プリントアウト pdf 

自動車の名義を変更する場合には移転登録の手続が必要になります。税金・保険などトラブルの元になりますので手続はお早めに。

平成20年11月から、登録識別情報制度の開始にともない自動車検査証が以下の2つのタイプとなりました。

お手持ちの自動車検査証をご確認いただいた上で、以下の書類をご準備ください。

A:自動車検査証に所有者と使用者の欄が設けられ、所有者に関する記載があるもの。(通称「Aタイプ車検証)といいます。)

B:自動車検査証に所有者欄が無く、使用者欄のみが設けられ、備考欄に自動車検査証発行時の所有者、例えばリース会社などの情報が表示されたもの。(自動車検査証の枠外左上の番号欄に、5桁の数字に続いてアルファベット「B」の標記があるもの。通称「Bタイプ車検証」といいます。)

なお、Bタイプ車検証が交付されている場合には、その所有者に登録識別情報が通知されています。

上記の「Aタイプ車検証」の場合には、所有者欄に記載されている所有者の方からの書類をご準備ください。

「Bタイプ車検証」の場合には、備考欄に表示されている所有者の情報は変更されている場合がございますので、詳しくはそのリース会社などにご確認いただいた上で、必要書類をご準備ください。

なおその場合、現在登録されている所有者に登録識別情報が通知されているため、登録手続きの際には登録識別情報の提供が必要です。旧所有者が登録識別情報を事前に電子的に提供していない場合には、申請書に登録識別情報の記入が必要となります。

申請に必要な書類

旧所有者である方の必要な書類

●申請書(OCR シート第1号様式)

●手数料納付書(自動車検査登録印紙を添付)

●自動車検査証(車検の有効期間のあるもの)

●印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

●譲渡証明書(新旧所有者を記入して旧所有者の実印を押印)

●印鑑(本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印)、代理人が申請する場合、代理人は記名でよい)

●委任状(代理人による申請を行う場合は実印を押印、本人が直接申請するときには不要)

※旧所有者に氏名、住所等変更がある場合は変更の事実を証する書面が必要になります。

・住所変更があった場合

個人・・・住民票(発行後3ヶ月以内のもの)、住居表示変更通知書等。2回以上転居している場合は、住民票の除票または戸籍の附票も必要な場合があります。

法人・・・商業登記簿の謄本または抄本、登記事項証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

・氏名または名称に変更があった場合

個人・・・戸籍謄本または抄本(発行後3ヶ月以内のもの)

法人・・・商業登記簿の謄本または抄本、登記事項証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

・外国人の場合

変更事項の新と旧が記載されている外国人登録原票記載事項証明書が必要となります(発行後3ヶ月以内のもの)。


1.新所有者・新使用者が同一の場合(上記「申請に必要な書類」に加えて)

●新所有者の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

●新所有者の印鑑(本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印)、代理人が申請するときは代理人は記名でよい)

●新所有者の委任状(代理人による申請を行う場合は実印を押印、本人が直接申請するときには不要)

●新所有者の自動車保管場所証明書(住所等を管轄する警察署より証明を受けたもので発行後、概ね1ヶ月以内のもの)

2.新所有者・新使用者が異なる場合(上記「申請に必要な書類」に加えて)

●新所有者の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

●新所有者の印鑑(本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印)、代理人が申請するときは代理人は記名でよい)

●新所有者の委任状(代理人による申請を行う場合は実印を押印、本人が直接申請するときには不要)

●新使用者の住所を証する書面(個人においては住民票または印鑑証明書、法人にあっては登記簿謄本等で発行後3ヶ月以内のもの)

●新使用者の印鑑(本人が直接申請するときは認印、代理人が申請するときは代理人は記名でよい)

●新使用者の委任状(代理人による申請を行う場合は認印を押印、本人が直接申請するときには不要)

●新使用者の自動車保管場所証明書(新使用者の住所等を管轄する警察署より証明を受けたもので発行後、概ね1ヶ月以内のもの)

注意事項

●他の管轄の運輸支局・検査登録事務所から転入した場合、ナンバープレートが変更となりますので申請時に自動車が必要になります。

●未成年者が所有者の場合には、両親の実印を押した同意書、戸籍謄本、両親のうち1名の印鑑証明書が必要となります。

その他、ご不明な点がありましたらオートプレジールまでお気軽に問い合わせください。また、電話で問い合わせる際にはお手元に自動車検査証をご用意ください。



オート プレジール


★トラック買取査定によくあるご質問! 

トラック買取・査定に関するよくあるご質問をご紹介いたします。こちらにご紹介されていないご質問等は当社までお問合せください。お問合せフリーダイヤル 0120-276-350


,全国買取可能とお聞きしていますが、遠方にも出張査定に来ていただけるのでしょうか?

,はい可能です。しかし弊社では査定を行う場合、まず、お電話にてお車の情報を細かくお聞きしてから、写真をメール等でお送りいただき、買取金額をご提示しています。それは、地方へ直接お伺いしますとどうしても往復の出張費が発生してしまいます。経費は、お車の査定金額から引かなくてはならない為、余分な経費を1円でもカットしてお客様に還元したいからです。


,地方に会社と車がありますが、本契約から車の引上げ完了までの流れを教えてください。

,はい、弊社にご売却を決めていただきましたら次に、売買契約書を宅配便又はFAXにてお送りします。内容をご確認していただき、記入、捺印後、弊社まで、返送もしくはFAXで返信してください。その後、必要書類を全てお知らせしますので収集が完了しましたら宅配便等で弊社まで送ってください。書類が到着後、弊社が書類に不備がないか確認します。OKな場合は、買取り金をお客様の指定口座にお振込みをする手配をとります。振込日は弊社からお客様にお知らせします。入金を確認していただいた後、お車の引取りをさせていただきます。


,ローンは完済していますが、所有権がローン会社になったままです。こういう車でも売却は可能ですか?

,はい、可能です。当社が提携している大手信販会社よりローン残債があるお車でも売却可能なプランもございます。まずは当社までお問い合わせください。


,事業用の車を売却したいのですが、可能ですか?

,はい、可能です。自家用登録と違い、お客様に揃えていただく書類が少し違いますので、詳しくは弊社担当スタッフまでお問合せください。


,一度に10台以上の車を買取してもらうことは可能ですか?

,はい、大丈夫です。査定、買取方法は弊社担当スタッフまでご相談ください。



トラック査定ドットコム


★重機買取査定のお申し込みから売却完了までの流れ… 

① 検査証または販売登録証明書などの現在の重機情報がわかる書類等をご用意の上、買取査定フォーム・FAX・お電話にてお申し込みください。

② お申し込みいただいた情報を基に、買取査定価格を調べてお知らせします。

③ 買取査定価格の内容にご納得いただけましたら、重機をお引取りさせていただきます。(持ち込みも可)お申込み時の査定内容の状態と実車の状態に差異が無ければ、提示させていただいた買取査定価格を現金もしくは振込みにてお支払いいたします。

④ 売却に関わる手続きを行います。ナンバー付の重機等は名義変更または一時抹消をしまして、車検証もしくは一時抹消証の写しをお客様へ送らせていただきます。



オートプレジール 重機買取ねっと




★中古車高価買取専門店 オートプレジール 

オートプレジールで買取させていただいた車輌は、直接店頭販売・国内オークション・海外への輸出等独自の販売ルートで売却させていただいています。

なので、価値の低い車でも一番評価の高いルートへと売却することが出来ます。

広告費用・人件費などの経費を大幅に削減することで無駄をなくすことも可能となり、どこよりも高く買い取ることができます。

お客様にも無駄な時間を使わせることなく納得の売却が可能になります。

愛車の価格が気になったなら今すぐオートプレジールの買取査定へGO!



中古車買取査定センター



★マイカーは本当に必要ですか?  

マイカーを購入するのは  

・いざという時(子供や老人が急に病院に行くなど)のため  
・車があると生活が豊かになった気がする  
・車が無いと不安  
・行動力が大きくなる  
・居間の延長  
・ステータス  

マイカーを購入する場合  

・どうせ買うならと、大きな車( 7 人乗りのワンボックス、排気量の大きな RV など)を買う  
・ステータスだから大きな車を買う

しかし、現実には  

・ 1 ~ 2 人でしか乗らない場合がほとんど  
・年間走行距離は3000km以下  
・週末しか乗らない  
・月極駐車場を借りて賃借料を支払っている のにマンションの駐車場に停まったまま 
・狭い道や都市部では小さい車のほうが運転しやすいと思う 
・車で出かけても交通渋滞で動けない

自動車は機械ですから、一日に 20km 以上走らせていないと早く痛むと言われています。
このため、マイカーを購入すると必要も無いのに走らせる人が多く見受けられます。
歩いても行かれる、自転車でも行かれるという所にマイカーで出かけていませんか?

日本では魅力的な新車が安くて手軽に買えます。
テレビや DM で良くできたコマーシャルを見て、あれ欲しいなと思って買っても、すぐにモデルチェンジして、また次のモデルが欲しくなる。
この繰り返しではありませんか?

車はステータスと思う人は多いでしょう。
それは否定しません。
でも、近くのスーパーに買い物に行くのに大きな RV で行くのはどうでしょうか?
ステータスの車は家に飾っておいて、普段はコンパクトな車を使いませんか?

これら自動車の問題は特定の地域に集中しています。


あなたの地域では大丈夫ですか?


中古車買取査定センター






★カーシェアリングとは? 

カーシェアリングとは、1台の自動車を複数の会員が共同で利用する自動車の新しい利用形態です。
利用者は自ら自動車を所有せず、管理団体の会員となり、必要な時にその団体の自動車を借りるという、会員制レンタカーのようなものです。
 
1987年にスイスの学生の間で始まり、2006年末現在ヨーロッパを中心に 世界18カ国、600都市で34万8千人が11,700台の車輌を利用しています。

カーシェアリングは英語の語源から相乗りと混同される場合がありますが、基本的には会員が 1台の自動車を時分割で利用するもので、相乗りとは異なります。



中古車買取査定センター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。